タグ:「hsp」がつけられたコード

「hsp」のタグがつけられたコード一覧

HSPでモジュール変数再現

できないことはなかったけどマクロまみれだしとてつもなかった。型を放棄して全部文字列とかにすればかなり楽になるのは確か。
できないことはなかったけどマクロまみれだしとてつもなかった。型を放棄して全部文字列とかにすればかなり楽になるのは確か。
#module Person
	;int
	#enum age=0
	;str
	#enum name=0
コードを見る
  • タグ:
  • hsp

トランプモジュール

HSPでトランプのモジュール型変数を作って適当に配る
HSPでトランプのモジュール型変数を作って適当に配る
#runtime "hsp3cl"
#cmpopt varinit 1

#module TrumpCard name,power,suit
	#modinit str _name,int _power,int _suit
コードを見る
  • タグ:
  • hsp

FNV-1 on HSP (ハッシュ関数)

http://wowdev.jp/?p=873 からお借りしてHSPに移植しました。
http://wowdev.jp/?p=873 からお借りしてHSPに移植しました。
// http://wowdev.jp/?p=873
// https://qiita.com/Ushio/items/a19083514d087a57fc72
/**
 * FNV Constants
 */
コードを見る

みんな遅い遅いって言うから高速動作するstrmid作ったよ

strmidと置き換えるだけで使えます。右から取り出す場合はstrlenが重くてどうしようもありませんでした。(´・ω・`)
strmidと置き換えるだけで使えます。右から取り出す場合はstrlenが重くてどうしようもありませんでした。(´・ω・`)
// 
// [ Infomation ]
//  Name      : 高速strmid
//  SubName   : 
//  Version   : 1.00
コードを見る

二重振り子RK4シミュonHSP(修正版2)

修正版1のRK4で大ポカをやらかしていました…。 (全エネルギーが徐々に減っていたのは誤差なんかじゃなかった…。) 多分これで最後の修正になります。
修正版1のRK4で大ポカをやらかしていました…。 (全エネルギーが徐々に減っていたのは誤差なんかじゃなかった…。) 多分これで最後の修正になります。
#include "hsp3dish.as"
#packopt name "DPRK4"

/* モジュール認識 */
modDetect@mod_simuCfg
コードを見る

c4hspで作ったstrlen的な処理が標準命令より早い

改めて処理時間を測ってみた。実用にはまったく問題ないけど、この差はなんだろう。
改めて処理時間を測ってみた。実用にはまったく問題ないけど、この差はなんだろう。
/*// c4hsp で使ったCのソースコード
int func(unsigned char *str) {
	unsigned char *p = str;
	while ( *( p++ ) );
	return (p – str -1);
コードを見る

【HSP3】Media Foundationを使用しての動画再生(修正)

すっごい簡単。Win7以降で動作。 1.3倍速再生するけどピッチが変わらない高速再生になるみたい。 動画のサイズとウインドウのサイズが合っていなくてもアスペクト比は自動調整され、なおかつ拡大処理もきれ...
すっごい簡単。Win7以降で動作。 1.3倍速再生するけどピッチが変わらない高速再生になるみたい。 動画のサイズとウインドウのサイズが合っていなくてもアスペクト比は自動調整され、なおかつ拡大処理もきれ...
#define IID_IMFPMediaPlayer "{A714590A-58AF-430a-85BF-44F5EC838D85}"
#usecom IMFPMediaPlayer IID_IMFPMediaPlayer "{}"
#comfunc IMFPMediaPlayer_Play 3
#comfunc IMFPMediaPlayer_Pause 4
#comfunc IMFPMediaPlayer_Stop 5
コードを見る