HSP

HSPに投稿されたコード一覧

オンライン音声認識

/* *タイトル : オンライン音声認識 *動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) / W […]
/* *タイトル : オンライン音声認識 *動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) / W […]
/*
*タイトル : オンライン音声認識
*動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) / Windows 11
*ライセンス : NYSL

コードを見る

アプリ通知(トースト通知)

/* *タイトル : アプリ通知(トースト通知) *動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) […]
/* *タイトル : アプリ通知(トースト通知) *動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) […]
/*
*タイトル : アプリ通知(トースト通知)
*動作環境 : HSP3.6 (hsp3, hsp3utf) / Windows 11
*ライセンス : NYSL

コードを見る

Windows Runtime API 定義ツール

*関連 : Windows Runtime モジュール (https://codetter.com/?p=1613)
*関連 : Windows Runtime モジュール (https://codetter.com/?p=1613)
/*
*タイトル : Windows Runtime API 定義ツール
*動作環境 : HSP3.6 (hsp3) / Windows 11
*ライセンス : NYSL

コードを見る

Windows Runtime モジュール (mod_winrt)

以前に公開していたものとの互換性はありません。 *関連 : Windows Runtime API 定義ツール (https://codetter.com/?p=1614)
以前に公開していたものとの互換性はありません。 *関連 : Windows Runtime API 定義ツール (https://codetter.com/?p=1614)
/*
;----------------------------------------------------------------
%dll
mod_winrt

コードを見る

関数形式マクロで引数(パラメータ)の型を固定させない方法

文字列を介した可逆的な実数・整数への型変換で、ユーザーに側に引数(パラメータ)の型を意識させない関数になりました。 文字列、実数、整数、そして変数での指定にも対応しているので、ユーザーにこの関数のため...
文字列を介した可逆的な実数・整数への型変換で、ユーザーに側に引数(パラメータ)の型を意識させない関数になりました。 文字列、実数、整数、そして変数での指定にも対応しているので、ユーザーにこの関数のため...
#module "test"
    /* 方法
    * 文字列型から実数型、整数型にそれぞれ型変換できることを利用する
    */

コードを見る

HSP3でUSB-IO2.0(AKI)を使ったサンプルスクリプト – 出力編

USB-IO2.0(AKI)という挿せば即USBデバイスとして使えるようになる機器を動かす為のサンプル の出力編。 [8つのLEDを光らせる] 動作している状況は https://twitter.co...
USB-IO2.0(AKI)という挿せば即USBデバイスとして使えるようになる機器を動かす為のサンプル の出力編。 [8つのLEDを光らせる] 動作している状況は https://twitter.co...
/*
    mod_usbio_p2aki.as - ver.1.0                                by MIZUSHIKI
    ------------------------------------------------------------------------
    HSP3同梱の標準モジュール mod_usbio.as を無理やり拡張したモジュールです。
    必ず他のモジュールより先に #include "mod_usbio_p2aki.as" してください。
コードを見る
  • タグ:
  • タグはありません

HSP3でUSB-IO2.0(AKI)を使ったサンプルスクリプト – 入力編

USB-IO2.0(AKI)という挿せば即USBデバイスとして使えるようになる機器を動かす為のサンプル の入力編。 [スイッチを押したことを読み取って、上下左右のキーを押したことにする] (大体同じよ...
USB-IO2.0(AKI)という挿せば即USBデバイスとして使えるようになる機器を動かす為のサンプル の入力編。 [スイッチを押したことを読み取って、上下左右のキーを押したことにする] (大体同じよ...
/*
    mod_usbio_p2aki.as - ver.1.0                                by MIZUSHIKI
    ------------------------------------------------------------------------
    HSP3同梱の標準モジュール mod_usbio.as を無理やり拡張したモジュールです。
    必ず他のモジュールより先に #include "mod_usbio_p2aki.as" してください。
コードを見る
  • タグ:
  • タグはありません

ごめんなさいおにたまさんオブジェクトとして活用できなくて

制作していくに連れ、layerobjをオブジェクトとして見ることができなくなっていき、今ではスクリプト中の処理を任されるフラグ回収機となってしまった。
制作していくに連れ、layerobjをオブジェクトとして見ることができなくなっていき、今ではスクリプト中の処理を任されるフラグ回収機となってしまった。
//ゲーム内時間とステータス
*lay
	layl = lparam
	switch layl
		//レイヤー設置直後の処理
コードを見る

OptOレジ v1.3

#packopt name "optoregi" #packopt version &qu […]
#packopt name "optoregi" #packopt version &qu […]
#packopt name "optoregi"
#packopt version "versiondate.txt"
#packopt lang "1041"
#packopt icon "icon.ico"

コードを見る

HSPのソートを試す(HSP3.6非対応)

これを試そうと思っていたらHSP3.6の不具合にぶつかった。
これを試そうと思っていたらHSP3.6の不具合にぶつかった。
#runtime "hsp3cl"
#cmpopt varinit 1
#include "XorShift.as"
;https://github.com/yosgspec/XorShift128-on-8languages/blob/master/HSP/XorShift.as

コードを見る
  • タグ:
  • タグはありません